H-RISE 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター 幌延地圏環境研究所

JapaneseEnglish

H-RISE 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター 幌延地圏環境研究所

幌延ライズとは
HOME > 幌延ライズとは > 様々な機関との連携について
公益財団法人
北海道科学技術総合振興センター
H-RISE 幌延地圏環境研究所
〒098-3221
北海道天塩郡幌延町栄町5番地3
TEL 01632-9-4112
FAX 01632-9-4113

様々な機関との連携について

幌延地圏環境研究所は様々な機関と連携して研究を進め、有用な成果をあげるように努めます。

幌延地圏環境研究所運営委員会

 幌延地圏環境研究所では、地域特性を生かしつつ、日本原子力研究開発機構が幌延に建設する深地層研究施設を利用した研究の実施が求められており、地元幌延町や幌延深地層研究センター、北海道、経済産業省との連携が必要なことから、これら関係者の参加による幌延地圏環境研究所運営委員会を発足させ、ここで研究所の運営方針など決めています。

 委員会は、上記の関係機関の代表者の他に外部からの学識経験者で構成されています。委員長は幌延町の主体性を考慮し、幌延町長をもってあてることとしています。

幌延地圏環境研究所運営委員会の構成メンバー(敬称略)
委員長 幌延町長
委員 五十嵐 敏文(北海道大学大学院工学研究科教授)
委員 長沼 毅(広島大学社会産学連携室教授)
委員 藤井 義明(北海道大学大学院工学研究科教授)
委員 日本原子力研究開発機構 幌延深地層研究センター所長
オブザーバー 北海道経済産業局 資源エネルギー環境部
オブザーバー 北海道経済部
オブザーバー 幌延町総務課
事務局 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター